新カードは残酷・回避スキルが☆6対決に明暗


前回のマスターF☆25で、回避スキルを持つ☆6カード(H ☆6 妖艶なる女帝ゼノビア)と対戦した。

初回、アロイドグロウンの先制攻撃を「回避」スキルでかわされる。
そして敗戦濃厚の中、最後の抵抗「ヘヴィウェポン+」も「回避」されてしまう・・・

見事な完敗・・・
同じ☆6でも、初代カードは1スキルなので、最近のスキル3つ持つ☆5カードにも見劣りしかねない。。
もっとも、HPと攻撃力の高さと一撃破壊力というアドバンテージはまだ残っているが、やはり普段アロイドグロウンを2体使うには、能力アップ系スキルにおいて戦略的制限が生まれてしまう・・・
かといって、それに代わる前衛カードもないし、後衛の強化の方がどっちか言えば疎かにできない。

とはいえ、今大会の景品は☆5の後衛・恵みの双翼陣カードだ。
これを使うには、やはり前衛に1枚能力アップ系スキルが欲しいところ。。

う~ん、新カードが出るたびに、こっちも進化しないと今の強さを維持できない。
何て残酷だと思うが、それを言うなら自分が一気にのし上がってきたのは新カードの恩恵があるからで^

とりあえず、今回のマキナマスターは前回よりも攻撃・防御においてデッキが進化(ラパロンアズライト・紫苑の浴衣ナースロイド)しているはずなので、どの程度通用するか気になる所だ。
それから景品の「R ☆5 カップケーキホーダイン
今はデッキに入れられなくても、将来を見越して獲るべきか・・・。
迷うところでもある。。

新スキル「乱舞攻撃」「回避」について
イベント大会「バラ園のお茶会」開催!

Screenshot_2014-09-11-21-54-36Screenshot_2014-09-11-21-44-54

Screenshot_2014-09-11-21-55-53Screenshot_2014-09-11-21-55-58


RSS配信中!





スポンサードリンク



Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>